Misfit、アナログ時計型の新型活動量計「Phase」を発表

各種活動量計でお馴染みのMisfitが、アナログ時計風の新型活動量計「Phase」を発表しました。

18670-17960-misfit-top-l
「Phase」は一見すると普通のアナログ時計にしか見えないデザインが特徴の活動量計で、活動量計としての基本的な機能は他のモデルと同じですが、連携したスマホの音楽再生をコントロールしたり、写真の遠隔シャッター、プレゼンのスライド操作などにも対応しているのが特徴です。

また、最大50メートルの防水性があり、電池駆動の為、充電不要で最大6ヶ月間の利用が可能となっています。

なお、米国では11月7日に発売予定で、価格はシリコンベルトモデルが175ドル(約17,500円)、レザーベルトモデルが195ドル(約19,500円)となっています。


[via The Verge

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事