Facebook、Android向け「Messenger」アプリでデータセーバー機能をテスト中

Android Policeによると、Facebookが「Messenger」のAndroid向け公式アプリにおいて、データ通信量を節約できるデータセーバー機能をテストしている事が分かりました。

ss-2016-10-17-9-33-44

その設定項目を撮影したスクリーンショットが上記画像で、オンにするとモバイルデータ通信利用時にメッセージに添付されている画像や動画はクリック(タップ)してダウンロードする方法に変更されるようになっています。

また他にも、節約したデータ通信量を確認することも可能です。

現在のところまだテスト段階の為、正式に採用されるのかは不明ですが、正式に採用された場合、iOS版にも搭載されるものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。