NokiaブランドのAndroid搭載スマホ「Nokia D1C」がGeekbenchのデータベースに登場

GSMArenaによると、GeekbenchのデータベースにNokiaブランドのAndroid搭載スマホとみられるデバイスが登場した事が分かりました。

nokia-logo

デバイスの名称は「Nokia D1C」となっており、9月30日付けで立て続けにベンチマーク結果がアップロードされています。

「Nokia D1C」の仕様も一部判明しており、OSは「Android 7.0」で、プロセッサはQualcomm製の1.40GHzプロセッサ(8コア)、RAMは3GBとなっています。

また、Geekbenchのスコアはシングルコアが667、マルチコアが3229となっており、シングルコアのスコアは「iPhone」で言えば「iPhone 5」とほぼ同じ数値となっており、マルチコアも「iPhone 6」と「iPhone 6s」の間くらいのスコアとなっていることから、新興国向けのローエンドもしくはミッドレンジモデルである可能性が高そうです。

今年5月に、NokiaとHMD GlobalとFoxconnの子会社であるFIH Mobileの3社は、スマホを含めたNokiaブランドの端末を開発することで合意しており、近いうちに「Nokia D1C」が正式に発表される可能性が出てきました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。