「iPhone 7」を強制的に再起動する方法 ー DFUモードへの操作方法も

「iPhone」がフリーズした際は強制的に再起動するしかないのですが、「iPhone 7」からは強制的に再起動する際の操作方法が変更されています。

th_iphone7ss

「iPhone 6s」まではスリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)とホームボタンを同時に10秒以上押し続けることで強制的に再起動することが可能でしたが、「iPhone 7」ではスリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)と音量を下げるボタンを同時に10秒以上押し続けることで強制的に再起動することが可能です。

iriset7

また、「iPhone」が起動しなかったり、再起動を繰り返すなどの致命的なトラブルが起こった際に利用する「DFUモード」への操作方法も「iPhone 7」では変更されており、これまではホームボタンとスリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)を同時に10秒間押し続け、画面が消えたらスリープボタンから手を離し、ホームボタンだけを押し続けるとDFUモードになりましたが、「iPhone 7」では下記の操作方法となっています。

1,スリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)と音量を下げるボタンを同時に10秒間押し続ける

2,画面が消えたらスリープ/スリープ解除ボタンから手を離し、音量を下げるボタンだけを押し続ける

3,DFUモードに



[via Apple, iMore


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事