ソフトバンク、「家族データシェア」向けに50GBと100GBの新しいデータ定額サービスを発表

本日、ソフトバンクが、家族で複数回線を契約した場合、親回線のデータ定額サービスを子回線とシェアできる「家族データシェア」向けのデータ定額サービスとして「家族データシェア 50GB」(月額16,000円)、「家族データシェア 100GB」(月額25,000円)の提供を9月29日より開始すると発表しました。

softbank-logo

また、法人のユーザーにも同様のデータ定額サービスとして「法人データシェアギガパック(50)」(月額16,000円)、「法人データシェアギガパック(100)」(月額25,000円)を同日より提供するとのこと。

なお、各データ定額サービスの提供開始に伴い、「家族データシェア 20GB」「家族データシェア 30GB」「法人データシェア専用パック(20)」「法人データシェア専用パック(30)」の新規申し込み受け付けを終了するそうですが、各データ定額サービスを現在利用しているユーザーは継続して利用することが可能です。

ss-2016-09-15-16-38-43

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。