Apple、「Mac Pro(2013)」に関するサポートドキュメントの一部をアーカイブ化

Apple Insiderによると、Appleが「Mac Pro (2013)」に関するサポートドキュメントをアーカイブ済みとし、これ以上更新されることはないと案内している事が分かりました。

macpro2013ss
アーカイブ化されたドキュメントは「ソフトウェア・アップデートとファームウェアアップデート (推奨)」や「Mac Pro (Late 2013) の外部の機能、ポート、コネクタ」、「Mac Pro (Late 2013) を横向きで使う」などで、これらのドキュメントは2015年を最後に更新されていないのですが、2014年に最後に更新された「iPhone 4」の技術仕様など、もっと古いドキュメントでもまだアーカイブ化されていないものもあり、なぜ「Mac Pro (2013)」に関するドキュメントだけをアーカイブ化したのかは不明です。

今回の件が「Mac Pro」の販売終了に繋がるものなのかは不明ですが、「Mac Pro」への搭載が予想された第4世代Xeon E5プロセッサ(Broadwell-EP)の「Xeon E5-2600 v4」シリーズは今春に正式発表されたものの、その後、「Mac Pro」のモデルチェンジの話は一切なく、「Mac Pro」の今後が気になるところです。


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事