「iPhone 7」のiSightカメラは60fpsで4K映像の撮影が可能に?? − その他の詳細な情報も

ベトナムのtinhte.vnが、「iPhone 7」を実際に触ったとされる人物のレポートを公開しており、「iPhone 7」のiSightカメラは60fpsでの4K映像の撮影が可能になると報告しています。

iPhone-7-Plus-Pro

「iPhone 6s」のiSightカメラで撮影できる4K動画はfps(フレームレート)が30となっており、今回の情報が正しければより滑らかな4K動画が撮影可能になります。

また、LEDフラッシュの再設計が行われていることや、ブラックモデルのAppleロゴはマットな仕上げとなっていること、音量調節ボタンの箇所が凹んでいないこと、ホームボタンがタッチセンサー式になっていること、防水性能向上のためにゴム製のシール付きSIMトレイを採用していることなども報告されています。

どこまでが本当なのかは不明ですが、同サイトは過去にも正確な情報を伝えた実績があります。

[via 9To5Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。