【ポケモンGO】「Pokevision」に代わる新たなポケモン探索サービスが登場 ー 近くのポケモンを表示

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

Nianticが7月31日に実施した「ポケモンGO」のアップデートにより、「Pokevision」といった非公式のポケモン探索サービスに対策が行われ、一部サービスを除いて利用出来なくなりましたが、「Pokevision」に似たポケモン探索サービスが登場しました。

【ポケモンGO】「Pokevision」に代わる新たなポケモン探索サービスが登場 ー 近くのポケモンを表示

その名も「FastPokeMap」で、まだベータ版ではあるものの「Pokevision」のように周囲のポケモンとそのポケモンが消えるまでの時間を表示してくれるのですが、「Pokevision」のように広範囲のポケモンを表示してくれる訳ではなく、あくまで徒歩圏内(半径200m)のポケモンを探すのに適したサービスとなっています。

ただ、「FastPokeMap」や「Pokevision」のようなサービスは「ポケモンGO」のサービス品質に影響を与えることから、「FastPokeMap」もいずれ利用不可能になる可能性が高いですが…。

 ・FastPokeMap


googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • サーバに無駄な負荷かかってて世界展開に遅れがあり、複数の開発者が警告されてるにも関わらずまた作る愚か者
    そしてそれを紹介するのはサーバアタックに手を貸してるのと同じだな

目次