「iPhone 7」のものとされる基板が流出か − 「iPhone 6s」の基板とは異なる形状

先日、「iPhone 7」の試作機とされるデバイスの写真や映像を公開していた中国のGeekBarの代表である張磊氏が、今度は「iPhone 7」のものとされる基板の写真を公開しています。

005vDhTugw1f6m8yrvg4mj30qo0zkanr

これが本物かどうかは不明ですが、Appleマークがプリントされており、「iPhone 6s」の基板と比べるとネジ用の穴の位置や各種チップの位置が異なっており、内部設計に変更があることが確認出来ます。

005vDhTugw1f6m8yqcse7j30qo0zkna4

なお、同氏は「iPhone 6/6s」との比較映像も後ほど公開すると述べています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。