【UPDATE】「ポケモンGO」、日本での配信は延期に − マクドナルドの社内メール流出が要因か

人気ゲーム「ポケモンGO」は本日に国内でも配信が開始されるとみられていましたが、TechCrunchによると、本日に予定されていた国内でのリリースは延期されてしまったそうです。

pokemongo2

その理由としては、今朝紹介した2chでの社内メールの流出が挙げられており、当初は本日の午前中にリリースされる予定だったものの、午後に延期され、その後、本日のリリースが正式に中止されたそうです。

TechCrunchとしては延期後のリリース日の詳細は分かっていないものの、日本経済新聞はマクドナルドとの提携が、同ゲームの配信開始に合わせて早ければ7月21日に発表される可能性があると報じており、明日にも配信が開始されるのではないかとみられています。

【追記】
その後、日経が記事を更新しており、明日ではなく、週内に発表される可能性があるとのこと。

6 COMMENTS

匿名

数日延期したところで状況は変わらんだろうね
むしろ元凶となったとされるマクドナルドにヘイトが溜まり続けるぞ

匿名

20日といっていたのは TechCrunch / Jon Russell
延期と言い出したのも TechCrunch / Jon Russell
後は後出しのメール写真だけ。

それに日本に対して責任を持つ気のない国外メディアが裏もとらずに転載。

携帯電話を使っている層がターゲットなのだから、リリースされたら mail / Twitter / Line であっという間に広まる
混雑に変化はないんじゃないかな。

匿名

まぁ、こうなるとは思っていました。
世も末だな、こんなのが出てくるとは…。

匿名

IT系記事で日経ソースとかバカじゃねーの?
何べん飛ばしてると思ってんだよ

現在コメントは受け付けておりません。