Microsoftのパノス・パナイ氏、次期「Microsoft Band」をうっかり公開か

米MicrosoftのSurface担当副社長のパノス・パナイ氏が、腕時計型ウェアラブル端末「Microsoft Band」の次期モデルとみられるデバイスを装着していた事が分かりました。

band_2_band_3_story
(左が現行モデル、右が疑惑のデバイス)

同氏は左手首に次期「Microsoft Band」とみられるデバイスを装着したまま同社内の開発施設を紹介するライブストリーミングに出演し、そのデバイスは「Microsoft Band 2」に似ているものの、より薄く、現行モデルにないホワイトもしくはグレー系のバンドが特徴となっています。

その部分だけを切り抜いた映像が下記動画で、同氏は問題のデバイスが映り込んでいることに気付かずに熱心に喋っているものの、最後の最後にそのデバイスを装着している左腕だけ袖をのばして隠しています。


このデバイスは次期「Microsoft Band」のプロトタイプではないかとみられていますが、「Microsoft Band 2」のオーダーメイド版である可能性もあるそうです。

なお、次期「Microsoft Band」は今年後半に発売されるものと予想されています。

[via Neowin


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事