タッチバーを搭載した次期「MacBook Pro」の新たなコンセプト画像

Appleの未発表製品のコンセプト画像ではお馴染みのMartin Hajek氏が、今度は年内の登場が噂されているタッチバーを搭載した次期「MacBook Pro」のコンセプト画像を公開しました。

th_27292118240_c4897c6c02_b

タッチバーはタッチ操作に対応した有機ELディスプレイで、ファンクションキーに置き換えられる形で搭載されると言われており、アプリによりボタンの表示を変更出来るものとみられています。

同氏は、タッチバーの一部にメニューバーの情報も表示出来るようになるのではと予想しており、時計やバッテリーなどを表示出来る他、音楽再生のコントロールボタンやファイルのダウンロード状況といった各アプリの情報、次期「OS X」で利用可能になると噂されている「Siri」のアニメーションなども表示するようになるかもしれないと考えているようです。

th_27496376251_f2dbba3419_b

th_27496375841_decd6dc4d5_b

なお、同氏のサイトでは上記以外にも多数の画像が公開されているので、是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。