Appleの新本社キャンパス「Apple Campus 2」の最新の空撮映像(2016年6月版)

2016年後半の完成に向け建設中のAppleの新本社キャンパス「Apple Campus 2」ですが、その「Apple Campus 2」の最新の空撮映像が公開されました。

Apple_Campus_2_rendering
5月の映像と比べて劇的な変化はないのですが、45秒あたりから映っている立体駐車場は11,000台が収容可能で、屋上にはソーラーパネルが敷き詰められており、1分25秒からはオーディトリアム(講堂)、2分22秒からは研究開発棟(長方形の建物)、2分41秒からはフィットネスセンター、3分7秒あたりからはタンタウ通り沿いに建てられている建物が映っています。

なお、映像は4Kにも対応しているので、設定から画質を4Kにする事が可能です。


[via 9 to 5 Mac

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事