「Misfit Ray」と「Misfit Shine 2」の通知機能がLINEやGmailに対応へ ー 6月中旬に対応予定

先日、Misfitが、新型の活動量計「Misfit Ray」を発売した事をお伝えしましたが、同社が5月27日付けで、「Misfit Ray」と「Misfit Shine 2」の通知機能がLINEやGmail、Skypeに対応することを発表しています。
Ray-Fitness-and-Sleep-Monitor
対応時期は6月中旬の予定で、現在の電話・メッセージ通知機能に加え、LINE、Gmail、Skypeの通知にも対応し、各通知は公式アプリで個別にオン/オフすることが可能です。

また、同機能をアクティブにすることで、通知数により従来と比べ電池の寿命が約5~30%短くなる可能性があるとのこと。

Misfit
価格:無料 (記事公開時)




スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事