「Apple Store」がオープン15周年を迎える ー 現在の店舗数は478軒に

現地時間の5月19日(日本時間5月20日)で、一番最初の「Apple Store」がオープンしてから丸15年を迎えました。

th_AppleStore

最初の「Apple Store」は、2001年5月19日にバージニア州マクリーンのタイソンズコーナーとカリフォルニア州グレンデールのグレンデールガレリアにオープンした2店舗で、現在の店舗数は世界17カ国478店舗となっています。

ちなみに、日本初の「Apple Store」は銀座店で、2003年11月30日にオープンしており、国内の現在の店舗数は7軒(Apple Watch at Isetan Shinjukuを含まず)となっています。

なお、下記動画はジョブズ氏が初のApple Retail Storeを紹介するビデオなので、是非ご覧下さい。

2 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。