OS X版「Siri」のアイコンなどのスクリーンショットが流出 ー 「OS X 10.12」で搭載か

MacRumorsが、Appleのソフトウェアの計画について信頼出来る情報筋から入手したという、OS X版「Siri」に関するスクリーンショットを公開しています。

siridockicon1012

公開されたのは「Dock」とメニューバーのスクリーンショットで、「OS X 10.12」で「Siri」が利用可能になるものとみられています。

sirimenubaricon1012

また、「OS X」でも「Hey! Siri」の機能が利用可能になるようで、現在のところデフォルトでは無効化されているものの、設定から有効化することが可能。

OS X版「Siri」の開発はまだ初期段階で、アイコンなどはデザインが変更される可能性があり、更にAppleの基準に満たない場合は搭載が延期される可能性があるとのこと。

なお、「OS X 10.12」は6月に開催される「WWDC 2016」で発表されるものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。