「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」のデザインの詳細が明らかに?! レンダリング画像が流出

USwitchが、各種リーク情報でお馴染みの@OnLeak氏より入手したという、「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」のCADレンダリング画像を公開しています。

iPhone-7-WATERMARKED
このレンダリング画像は、「iPhone」シリーズなどの筐体を製造しているCatcher Technologyから流出したもので、「iPhone 7」はiSightカメラのレンズが少し大きくなっており、「iPhone 7 Plus」はカメラがデュアルレンズ仕様となり、背面下部にSmartConnectorが搭載されている事が確認でき、両モデルともイヤフォンジャックがなくなり、カメラの出っ張ったままになるようですが、レンズ周りのリングはなくなるそうです。

iPhone-7-Pro-WATERMARKED
なお、本体サイズについては、「iPhone 6s/6s Plus」から変更はないとのこと。

先日、SmartConnectorの搭載が見送られたといった情報があった他、「iPhone 7」用とされるイヤフォンジャックの部品の写真が流出したりしていましたが、どちらの情報が正しいのかはまだ分かりません。



スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事