「Mac」で懐かしい「Windows XP / Vista」のスクリーンセーバが利用出来る「FoolSaver」

かなり昔からあったので、知っている人も多いと思いますが、Macで「Windows XP」や「Windows Vista」の標準のスクリーンセーバーを利用出来るスクリーンセーバ『FoolSaver』というものがあったのでご紹介。

foolsaver-mac-windows-logo-screensaver-610x359
「FoolSaver」は、「Windows XP Home」、「Windows XP Professional」、「Windows XP Media Center Edition」、「Windows XP Tablet PC Edition」、「Windows Vista」の標準のスクリーンセーバをまとめ、Macでも使えるようにしたもので、こちらのサイトからダウンロードが可能です。

ダウンロード後は解凍し、出てきた「FoolSaver.saver」をダブルクリックする事でインストールでき、システム環境設定の「デスクトップとスクリーンセーバ」から設定可能です。

また、設定画面に表示される「スクリーンセーバのオプション」から各バージョンを選択可能です。

ちょっと懐かしいスクリーンセーバですが、ネタにどうぞ。

[via OS X Daily

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事