「iOS 9」の「マップ」アプリの乗換案内機能がリオデジャネイロでも利用可能に ー オリンピック開幕まで約3ヶ月

「リオデジャネイロオリンピック」の開催まで残り約3ヶ月ほどとなりましたが、本日、「iOS 9」の「マップ」アプリの交通機関(乗換案内)機能がリオデジャネイロでも利用可能になった事が分かりました。

Apple-maps-transit-rio-de-janeiro
これにより、リオデジャネイロでのバス、フェリー、地下鉄、電車を使った移動時に乗換案内を利用する事が出来るようになりました。

なお、現在のところ、Appleの公式サイトに掲載されている対応都市のリストにはまだリオデジャネイロは追記されていません。


[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事