【更新】Apple、「iOS」の「株価」アプリなどの純正アプリを非表示に出来る機能を提供か ー 「iTunes」のメタデータにヒントが見つかる

「iOS」では昔から「株価」アプリなどの使用頻度の少ない純正アプリを削除したり、非表示にすることが出来ない事が、不満の一つに挙げられていますが、App Adviceによると、将来的に一部の純正アプリを非表示に出来るようになるかもしれないことを予想できるキーが「iTunes」のメタデータに追加されたことが分かりました。

ssksoko

新たに追加されたメタデータのキーは「isFirstParty」と「isFirstPartyHideableApp」の2つで、これらのキーはここ数週間のうちに追加されており、ファーストパーティとはAppleのことを指す為、純正アプリを非表示にすることが出来るようになるのではないかと予想されています。

screenshot-2016-04-04-11-03-13-2_f237c350b8ba52a027e3e6f1232f0a98-m

Appleが純正アプリを非表示もしくは削除出来る機能を正式に提供するのかはまだ分かりませんが、同社のティム・クックCEOは去年9月に「iOS」のプリインストールアプリの一部を将来的には削除できるようにすることを明らかにしており、もしかしたら今秋にリリースされる「iOS 10」で利用可能になるのかもしれません。

【追記】
「iOS 9.3」以降では「Apple Configurator 2.2」を利用する事により純正アプリを非表示にする事が出来るようになっていますが、上記のメタデータはそのことに関する記述ではないかとの情報もあり、一般向けに同様の機能が利用可能になるのかは分かりません。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。