Apple、「iOS 9.3.1」でパスコードロックを迂回出来るバグや低電力モードでも「Siri」を使って「Night Shift」をオンに出来てしまうバグを修正

昨日、「iOS 9.3.1」に「Siri」と「3D Touch」を利用しパスコードを迂回して連絡先や写真にアクセスする事が可能なバグが見つかったことをお伝えしましたが、早速、Appleがこのバグを修正した事が分かりました。

passcodess2
このバグは「Siri」でTwitter検索を行う事で利用出来ていましたが、Appleは「Siri」のサーバー側で修正を実施し、「Siri」でTwitterを検索しようとするとパスコードロックの解除が要求されるようになっています。

また同時に、「Siri」を使って低電力モードでも「Night Shift」をオンに出来てしまうバグも修正しています。


[via 9 to 5 Mac

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事