Microsoft、「Windows 10」向けの次期大型アップデートを「Anniversary Update」として今夏にリリースへ

米Microsoftが、本日開催した「BUILD 2016」の基調講演にて、これまで「Redstone」と呼ばれてきた「Windows 10」向けの次期大型アップデートを「Anniversary Update(アニバーサリーアップデート)」として今夏にリリースする事を正式に発表しました。

win10logo2

同アップデートでは、OSをより強力にするだけでなく、多くのユーザーから寄せられたフィードバックを取り入れ、様々な新機能が搭載されるとのこと。

また、同アップデートにより、「Microsoft Edge」などのアプリでのログイン時に「Windows Hello」が利用可能になる他、スタイラスペンやジェスチャーでの入力の大幅な改善、Cortanaの改良などが行われる模様。

なお、同アップデートは無料で提供されます。

[via TNW

スポンサーリンク