「iPhone SE」のパッケージのラベル部分の写真が流出か ー ストレージ容量は16GBから??

9 to 5 Macによると、中国のWeiboに「iPhone SE」のものとされるパッケージのラベル部分を撮影した写真が投稿されている事が分かりました。

th_upload1
本物かどうかは不明ですが、名称が「iPhone SE」であることやNFC(Apple Pay)に対応している事が分かります。

また、ストレージ容量は16GBとなっており、「iPhone SE」のストレージ容量は16GBから用意される事が確認出来ます。

なお、同モデルのストレージ容量は16GBと64GBの2モデル構成になると言われています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事