LINEの自撮り専用カメラアプリ「B612」のダウンロード数が1億5,000万件を突破

本日、LINEが、自撮り専用カメラアプリ「B612」の全世界累計ダウンロード数が2016年3月3日時点で1億5,000万件を突破した事を発表しました。

B612

「B612」は、多彩なフィルターやエフェクトを使用して、自分好みの写真や動画を撮影することができる自撮り専用カメラアプリで、アプリを起動すると自動で内側カメラが起動されたり、画面を指でスライドさせるだけで92種類のフィルター切り替えができたりするなど、一般的なカメラアプリには無い自撮りに特化した機能を搭載しているのが特徴です。

d1594-399-836425-1

サービス開始は2014年8月で、約1年7ヶ月での1億5,000万件突破となり、今後も引き続き様々なフィルターや自撮りに特化した機能の追加を行っていく予定とのこと。

B612 – こころで撮る自撮り
価格:無料 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。