「iPhone SE」、電源/スリープボタンの位置は「iPhone 5s」と同じく本体上部に

先日、4インチの新型「iPhone」こと「iPhone SE」とされる3D CAD画像(下記画像)が公開され、その画像から電源/スリープボタンは「iPhone 6/6s」と同じく本体右側面に位置しているようだとお伝えしましたが、本日、Macお宝鑑定団Blogが、「iPhone SE」の電源/スリープボタンの位置は「iPhone 5s」と同じ本体上部になると報じています。

th_iphone5se
また、「iPhone SE」の本体デザインについてはこれまでの情報通り「iPhone 5s」がベースとなっており、カラーはシルバーとスペースグレイに、ローズゴールドあるいはピンクが追加されるものとみられています。

更に、純正ケースも用意されるようで、「iPhone 5s Case」と同じ形状で、シリコン版とレザー版があるとのこと。


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事