マウス、Windows 10 Mobile搭載スマホの最新モデル「MADOSMA Q601」を発表

本日、マウスが、Windows 10 Mobile搭載スマホ「MADOSMA」の上位モデル「MADOSMA Q601」を発表しました。

---------+2016-02-19+8.37.55
「MADOSMA Q601」は現行の「MADOSMA Q501A」の上位モデルとして開発され、ディスプレイサイズが5インチから6インチに大型化され、解像度も1280×720ドットから1920×1080ドットへと高精細化されている他、CPUには「NuAns NEO」などでも採用されている「Snapdragon 617」を搭載し、Continuum機能に対応しています。

主なスペックは下記の通りで、価格や販売時期などは後日発表されるとのこと。

・ディスプレイ:6インチ(1080×1920ドット)
・CPU:Snapdragon 617
・メモリ:3GB
・ストレージ:32GB
・SIMスロット:microSIM/nanoSIM(デュアル仕様)
・GPS:対応
・NFC:対応
・Continuum:対応
・センサー:加速度/近接/光/電子コンパス
・メインカメラ:1,300万画素
・フロントカメラ:500万画素
・無線:IEEE802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth 4.0
・通信:3G/4G/LTE
・バッテリ容量:3,900mAh
・サイズ:W82.3×D7.9×H160mm
・重量:176g
・コネクタ:USB-C (2.0)

なお、対応バンドは、国内向けがFDD-LTE 1/3/8/19/28(B)、TDD-LTE 41、WCDMAは1/6/8/19で、海外向けがFDD-LTE 1/2/3/4/7/8/28(B)、TDD-LTE 38/40/41となっています。


[via Engadget

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事