Google、新型「Chromecast」と「Chromecast Audio」を国内でも販売開始

本日、Googleが、新しい「Chromecast」と「Chromecast Audio」の国内での販売を開始した事を発表しました。

EARTH_EF1_A29274_KZ-UNF_V9_new_coral_option1_v4
「Chromecast」は、テレビに挿しこむだけで、スマートフォンで今見ている動画や映画、写真、音楽などを、テレビの大きい画面に映すことを可能にする端末で、新型はデザインが一新され、よりすっきりとテレビに挿しこめるようになった他、WiFiで802.11acをサポートし、より高品質の映像を早いバッファリングで楽しむ事が可能です。

また、カラーは従来のブラックに加え、レモネードとコーラルの全3色が用意され、レモネードはGoogleストア限定色となっており、価格は4,980円(税込)で、大手家電量販店などでは本日より、Googleストアでは明日から販売が開始されます。

「Chromecast Audio」は、スピーカーに繋ぐことで、好きな音楽やラジオ、ポッドキャストなどを WiFi 経由でストリーミングできる小さなデバイスで、AndroidやiOSを搭載した端末や PCなどを使って、家の中のどこからでもお気に入りの音楽をキャストする事が可能。

価格は4,980円(税込)で、新型「Chromecast」と同じく、大手家電量販店などでは本日より、Googleストアでは明日から販売が開始されます。

pasted image 0

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事