Twitter、早ければ来週よりタイムライン表示方法にアルゴリズム表示を導入か

Twitterのタイムラインと言えば新しいツイートが上から順番に表示される逆時系列順方式が採用されていますが、本日、BuzzFeed Newsが、Twitterは早ければ来週にもタイムラインの表示方法にFacebookのようなアルゴリズム表示を導入する事を計画しているようだと報じています。

new_twitter_logo
アルゴリズム表示が全ユーザーで強制的に採用されるのか、オプションとしてユーザー側で選択出来るのかは不明とのことですが、NBC NewsのJosh Sternberg氏は関係筋の話として、オプトイン方式になると述べており、ユーザーが承諾しない限りはアルゴリズム表示に変更されない模様。

現在の逆時系列順方式では、現在あるいは少し前までタイムライン上で何が起こっているのかを把握するのは容易なものの、膨大なツイートが流れることでニュースが一瞬で流されたり、タイムラインをチェック出来出来なかった際に過去に何が起こっていたのかを把握できないという問題があり、これを改善する為に、チェックしていなかった時間帯の重要なツイートを抽出してハイライト表示する機能などが導入されていましたが、ついにアルゴリズム表示が導入される事になりそうです。

なお、Twitterは去年に一部のユーザーでアルゴリズム表示をテストしており、上記の情報が正しければ、来週あたりから順次正式に導入されるものと予想されます。


[via The Verge

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事