「iPhone 7s」にはワイヤレス充電機能が搭載されるかも − Appleが新しい技術を開発中

本日、Bloombergが、Appleの計画に詳しい複数の関係者の話として、同社は米国とアジアのパートナーと共に新たなワイヤレス充電技術の開発に取り組んでおり、早ければ2017年にも同社のモバイル端末に採用される可能性があると報じています。

th_iphonesight
現在のスマートフォンで使われている充電用パッドよりも距離を置いて「iPhone」や「iPad」を充電できる最先端技術を目指しているとのこと。

なお、Appleはこの件についてのコメントを控えたそうですが、この話が本当だとすると、早ければ2017年に発売される「iPhone 7s」シリーズにワイヤレス充電機能が搭載される可能性があります。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事