NTTドコモ、「2年縛り」の無料解約期間を3月から1ヶ月延長へ ー KDDIは5月より実施

本日、産経ニュースが、携帯電話大手3社が、2年間の契約を条件に大幅割引を行い、途中解約時に約1万円の違約金をとる「2年縛り」の契約方式を是正することが分かったと報じています。

audocosoflogo

まず、NTTドコモは3月から、違約金なしで解約できる「更新月」を現在の1カ月間から2カ月間に延長し、KDDIは5月から、ソフトバンクは3月以降できるだけ早期に実施するとのこと。

現状の「2年縛り」は、利用者が契約から24カ月後の1カ月間のみ無償で他社への乗り換え可能だが、その期間を過ぎると自動で契約が更新され、解約する際に違約金を支払わなければならない仕組みとなっています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。