NTTドコモ、2016年1月21日から「ドコモの学割」を実施する事を発表

本日、NTTドコモが、25歳以下のユーザーを対象に、2016年1月21日から「ドコモの学割」を実施する事を発表しました。

200804-docomo-logo
「ドコモの学割」は「U25応援割」と併せて利用する事で、家族でわけあえるデータ量を36か月間毎月6GBプレゼントするとともに、基本使用料を12か月間毎月1,300円割引するキャンペーンとなっています。

ドコモは、料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の導入に伴い、25歳以下のユーザーに対し毎月のデータ量を1GBプレゼントするとともに、基本使用料を毎月500円割引する「U25応援割」を提供していますが、今回実施する「ドコモの学割」により、毎月のデータ量をさらに5GB増量し、「U25応援割」と併せて6GBのデータ量が貰え、ドコモのデータ量はシェアグループ内のご家族でわけあうことができるため、家族でまとめておトクに利用する事が可能です。

また、基本使用料が毎月800円割引されるため、「U25応援割」と併せて毎月1,300円の割引になります。

 ・ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事