「iOS 9.3」では教育向け機能も強化へ

本日、Appleが「iOS 9.3」の初のベータ版を公開しましたが、「iOS 9.3」では教育向けの機能も強化され、新たにマルチユーザーログインが可能になる事が分かりました。

iOS9
新機能は、教室で自分のアプリにアクセスする事が容易になる「Shared iPad for students」機能や教室にある生徒のiPad上で、同じアプリを同時起動したりすることが可能になる「Classroom」アプリ、学校で配備するiPadを簡単に構築することが可能になる「Apple School Manager」、Apple IDなどの管理機能などを多数搭載した「Managed Apple IDs」があります。

また、前述したマルチユーザーログインいついては、自分の顔をタップするだけでログインすることが可能になるとのこと。

Apple

[via Macお宝鑑定団Blog

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事