「iPhone 7」ではやはりヘッドフォンジャックは廃止か − より薄型でワイヤレス充電もサポート??

先日、「iPhone 7」では3.5㎜ヘッドフォンジャックが廃止されるかもしれないとお伝えしましたが、Fast Companyというサイトも、Appleの計画に精通した情報筋の話として、「iPhone 7」は「iPhone 6s」より更に薄くなり、ヘッドフォンジャックが廃止されるようだと報じている事が分かりました。

appleiphone6steardown037
ヘッドフォンジャックの廃止に伴い、有線タイプのヘッドフォンはLightningポートを使用する事になるようで、AppleはLightningポートでのヘッドフォンの利用に向けCirrus Logicという企業と新しいノイズキャンセリング技術を含んだオーディオチップセットを開発しているようです。

また、Appleは「iPhone 7」からはEarPodsを同梱せず、BeatsブランドでLightningコネクタ搭載のノイズキャンセリングヘッドフォンを販売する可能性があるとのこと。

更に、「iPhone 7」は非常に高い防水性を特徴とし、ワイヤレス充電をサポートするとも報じています。

[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事