NORADによるサンタクロース追跡作戦が今年もスタート - 「Windows 10」では地図アプリで位置を確認可能

毎年恒例ですが、今年もMicrosoftが支援する北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)によるクリスマスのサンタ追跡作戦「NORAD Tracks Santa」が開始され、サンタクロースの追跡が可能となっています。

norad2015_R
サンタの追跡は「Microsoft Edge」が推奨ブラウザとなっており、同サイトではサンタの追跡以外にミニゲームやカレンダー、クリスマスに関する動画や音楽、サンタに関する豆知識といったコンテンツが楽しめる内容となっています。

また、例年通り専用アプリがモバイル端末向けに公開されている他、「Windows 10」のマップアプリではサンタの一を地図上で確認出来るようになっています。

santa2015msmap_R
NORAD Tracks Santa
価格:無料 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事