ザ・ビートルズの楽曲がApple MusicやGoogle Play Musicなどで利用可能に − クリスマス・イヴから

本日、Re/codeが、業界筋の話として、12月24日のクリスマス・イヴよりApple MusicやGoogle Play Musicなどの複数の音楽配信サービスで「The Beatles(ザ・ビートルズ)」の楽曲が聴けるようになると報じています。

1000px-Beatles_logo
「The Beatles」の楽曲の配信が開始される音楽定額配信サービスはApple Music、Google Play Music、Spotify、Tidal、Amazon Prime Musicなどで、Spotifyの無料プランでも利用可能になるとのこと。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事