【UPDATE】Mozilla、「Firefox OS」搭載スマホの販売を終了

Mozillaの「Firefox OS」搭載スマホと言えば、日本でもKDDIから「Fx0」が2014年12月に発売され話題になりましたが、本日、同社が「Firefox OS」搭載スマホの開発及び販売を終了した事が分かりました。

fx0
発表は米オーランドで開催されたMozillaの開発者向けイベントで行われたもので、その後、TechCrunchによって同社のシニア・バイス・プレジデントであるAri Jaaksi氏より正式に確認されました。

なお、今後は他の接続端末で「Firefox OS」の技術を使用する事を計画しているとのこと。

[UPDATE]
ITmediaによると、上記の報道に対し、Mozillaのソフトウェアエンジニアであるケビン・グランドン氏が、Firefox OSのコミュニティグループで「携帯キャリア経由のFirefox OS搭載端末の販売は終了するが、開発は続ける」とコメントしたそうで、OSの開発は継続される模様。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事