日本マイクロソフト、「Windows 10 搭載 PC 買い替え 下取り増額キャンペーン」を開始

本日、日本マイクロソフトが、「Windows 10」搭載PCへの買い替えで、持っている端末の下取り額が最大5,000円増額されるキャンペーンを開始しました。

12308507_617199245102419_1016127550326612940_n
対象となるのは、12月31日(木)までに「Windows 7」、「Windows 8」、「Windows 8.1」搭載 PC、もしくは「Mac OS」、「iOS」が搭載されている製品を持っているユーザーで、対象の「Windows 10」搭載PC及びタッチディスプレイ搭載デバイスを購入すると持っている製品の下取り額が最大5,000円増額されます。

また、キャンペーンが実施されているのは、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、エディオン、Joshin、ケーズデンキ、PC DEPOT、YAMADA、TSUKUMO、ベスト電器、ヨドバシカメラとなっています。

なお、キャンペーン期間は12月31日までになります。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事