ヤマダ電機、「Windows 10 Mobile」搭載スマホ『EveryPhone』を正式に発表

本日、ヤマダ電機が、「Windows 10 Mobile」を搭載したスマートフォン「エブリフォン(EveryPhone)」を11月28日に発売する事が分かった事をお伝えしましたが、その後、同社が「EveryPhone」を正式に発表しました。

everyphone

「EveryPhone」のスペックは書きの通り。

・OS:Windows 10 Mobile
・プロセッサ:Snapdragon 410 1.2GHz
・RAM:2GB
・ストレージ:32GB
・ディスプレイ:5.5インチ(1280×720)
・バッテリー:2,600mAh
・メインカメラ:1,300万画素
・フロントカメラ:500万画素
・重さ:138.6g
・カラー:ブラック / ホワイト
・サイズ:154.8mm×78.6mm×6.9mm

また、対応ネットワークは下記の通り。

【FDD-LTE】
・Band 1(2100MHz)
・Band 3(1700MHz)
・Band 19(800MHz)

【W-CDMA】
・Band 1(2100MHz)
・Band 6(800MHz)
・Band 19(800MHz)

【GSM】
・1900MHz
・1800MHz
・900MHz
・850MHz

価格は39,800円(税抜)で、発売を記念し、「YAMADA SIM」や「Bluetoothキーボード」(全店先着3,000名様限定)、
「液晶保護フィルムセット」などが貰えるキャンペーンも実施されます。

なお、詳細はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。