Google、「Googleマップ」の「ローカルガイドプログラム」の拡充を発表

Googleが、11月13日に「Googleマップ」の「ローカルガイドプログラム」の拡充を発表しました。

th_SS 2015-11-16 14.03.37
ローカルガイドプログラム」とは地域の情報を世界中の人々に届けることで特典が得られるプログラムで、「Google マップ」で地域の店舗などのクチコミ情報を投稿するたびにポイントが加算されていき、様々な特典を受ける事が可能です。

今回の拡充により、クチコミ情報の投稿以外に、写真のアップロード、店舗情報の修正、スポットの追加、質問への回答でもポイントが貰えるようになり、ポイント数に応じたレベルにも新たに「レベル5」が追加され、各レベルごとの特典は下記の通り。

レベル1(0〜4ポイント)

・ローカルガイドの月刊ニュースレターで様々な情報を入手可能に
・Google主催のワークショップやハングアウトに参加可能に
・メンバー限定のコンテストに参加可能に(一部の国のみ)

レベル2(5〜49ポイント)

・Googleの新しいサービスや機能を一般リリース前に試用可能に
・交流会を企画し、ローカルガイドのカレンダーで宣伝可能に

レベル3(50〜199ポイント)

・Google マップでローカルガイドバッジの表示
・Google+の限定コミュニティで他のメンバーと交流可能に
・Googleが主催するイベントに招待される(一部の都市のみ)

レベル4(200〜499ポイント)

・Google ドライブストレージを無料でアップグレード(1TB)
・「注目のローカルガイド」として紹介される可能性あり
・毎年、感謝のギフトが贈られる

レベル5(500ポイント以上)

・Google 社員と同じように新サービスを一般リリース前に試用可能に
・ローカルガイドサミットへの参加申し込みが可能に

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事