超長い「iPhone」のパスコードを高速で入力している人が話題に

「iOS」にはロック画面を解除する際のセキュリティとして「パスコード」を設定可能ですが、日本の電車内で驚くほど長いパスコードを高速で入力している人が目撃され、話題になっています。

f5ba4e8f627dd77dbcf130c73f7ecf44

(Photo Credit:appleapple.top


日本では2日ほど前に話題になっていたようで、現在は海外でも映像が紹介され、話題になっています。

映像を見る限りでは、恐らく世界一と予想される数十桁に及ぶ桁数のパスコードを設定していて、それを高速入力して解除しており、凄いとしか言いようがありません…。

なお、「iOS」ではパスコードの設定時に「カスタムの数字コード」を選択可能で、これらを選択する事により6桁以上のパスコードを設定可能です。

[via Cult of Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。