マウスコンピューター、「Windows 10 Mobile」搭載スマホ「MADOSMA Q501A」を発表 − 年内に出荷開始へ

本日、マウスコンピューターが、「Windows 10 Mobile」を搭載したスマートフォン「MADOSMA Q501A」を正式に発表しました。

top (2)

同モデルは、現在「Windows Phone 8.1 Update」を搭載して販売されている「MADOSMA Q501」とハードウェアは同等で、OSに「Windows 10 Mobile」を搭載したモデルとなっており、年内の出荷予定で、価格はオープンであるものの、現行モデルと同等の値段になる見込み。

また、現行機種である「MADOSMA Q501」のOSアップグレードサービス(3,000円)も年内に受付開始し、片道の送料は自己負担で、アップグレードの適用完了後順次返却される形になります。

なお、自身でOTAにてアップグレードする事も可能で(無料)、準備ができ次第告知される予定とのこと。

 ・MADOSMA公式サイト

[via マイナビニュース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。