LINE、2015年を象徴するクリエイターズスタンプを表彰する「LINE Creators Stamp AWARD 2015」を開催

本日、LINEが、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」において、2015年を象徴するクリエイターズスタンプを選出・表彰する「LINE Creators Stamp AWARD 2015」を開催することを発表しました。

li2015awJPG_R

「LINE Creators Market」は、2014年5月より審査済みスタンプの販売を開始以降、2015年11月5日時点で、登録クリエイター数は48万人、販売中のスタンプは19万セットを突破しており、今年で2回目の開催となる「LINE Creators Stamp AWARD 2015」では、1つ1つのスタンプおよびスタンプクリエイターの魅力をより多くのユーザーに認知して貰うことを目的に、2015年を象徴するスタンプを選出し、表彰するとのこと。

審査対象は、2014年10月1日から2015年9月30日に販売開始された全クリエイターズスタンプで、ダウンロード数・送信数などをもとに選出された「ノミネートスタンプベスト20」から、ユーザーによる一般投票を経て「LINE Creators Stamp AWARD 2015」グランプリおよび準グランプリが決まります。

特設サイトでは既に「ノミネートスタンプベスト20」が公開され、一般投票の受付を開始しており、11月10日(火)に投票締め切り後、12月1日(火)に受賞作品発表・授賞式が行われる予定です。

d1594-367-407962-1

なお、投票方法は、2015年11月10日(火)17:59までの期間中に「LINE Creators Market」公式アカウント(LINE ID:@linecreators)から配信される投票フォームから投票が可能な他、投票フォームはこちら(スマートフォンのみ)からも遷移可能です。
(「LINE Creators Market」公式アカウントを友だち登録すると投票フォームが届きます。)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。