Microsoft、「Windows 10 Fall Update」を11月10日にリリースへ

Microsoftは「Windows 10」向けの次期アップデート「Threshold 2」(コードネーム)を『Windows 10 Fall Update』として11月にリリース予定ですが、WinBetaによると、同アップデートは11月10日(日本時間11月11日)にリリースされる予定である事が分かりました。

win10logo2
当初は11月2日のリリースと言われていましたが、先週末までに完成しなかったようで、Microsoftのサポートエンジニアからの情報によると11月10日にリリース予定で、インドでも「Cortana」が利用可能になるとのこと。

また、同アップデートでは、「Windows 7/8/8.1」のプロダクトキーでアクティベート可能になる他、Windows Insider Program向けにリリースされているプレビュー版に搭載されている様々な変更が含まれます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事