Microsoft、手頃な価格のミドルレンジクラスの新型「Lumia」を開発中か

Microsoftは10月6日に開催するイベントで次期フラッグシップスマホの「Lumia 950」シリーズとローエンドモデルの「Lumia 550」を発表する予定ですが、本日、新たにミドルレンジクラスの新型「Lumia」に関する情報が出てきました。

Lumia-830-1-600x393

(写真は「Lumia 830」)

そのミドルレンジクラスの新型「Lumia」は、金属製の筐体を採用しており、ハイエンドではなく、手ごろな価格のフラッグシップ端末になるとのこと。

なお、同モデルは「Windows 10 Mobile」を搭載し、「Lumia 950」シリーズと「Lumia 550」の発売後まもなくしてから発表される予定だそうです。

[via WMpoweruser

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。