米Microsoftの10月6日の発表イベントの招待状に忍者猫の壁紙へのヒントが隠されていた事が明らかに

今日未明、米Microsoftが現地時間の10月6日にWindows 10搭載デバイスに関する発表イベントを開催する事を発表しましたが、同社がこのイベントの招待状に秘密の壁紙に繋がるコードを隠していた事が分かりました。

CO37Op9WIAALNUc
そのコードとはバイナリコード(2進コード)で、上記画像を見ると分かる通り、招待状に0と1の数字が書かれています。

そして、このコードを解析した結果、「Windows 10」のマスコットキャラクターである忍者猫の壁紙のURLである事が判明し、その壁紙が下記画像となっています。
(下記画像は縮小してある為、フルサイズはこちら

t_windows_ninjacat_oct6_1920_1080
[via The Verge

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事