「iPhone 6s」のストレージ容量や価格は「iPhone 6」から変わらず、筐体の素材に7000番台のアルミ合金を採用

9 to 5 Macが、情報筋の話として、「iPhone 6s」及び「iPhone 6s Plus」のストレージ容量は、「iPhone 6」シリーズから変わらず16GB/64GB/128GBのラインナップになるようだと報じています。

iphone-6s-shoplemonde-02

また、価格についても「iPhone 6/6 Plus」シリーズから据え置きとなり、筐体の素材については「Apple Watch Sport」でも採用されている7000番台のアルミ合金が採用される事を確認したそうです。

更に、9月9日には「Apple Watch Sport」向けバンドの新しいカラーモデルが発売されるとの情報もあるとのこと。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。