Amazon、9月から国内でもプライム会員向けの定額制動画配信サービス「プライム・ビデオ」を開始する事を正式に発表

本日、Amazonが、Amazonプライム会員向けの新たなサービスとして、2015年9月から「プライム・ビデオ」を提供することを正式に発表しました。

amazon-sign-kindle-fire-hd
これにより、Amazonプライム会員は日本やアメリカの映画やテレビ番組、人気アニメ、ファン必見のミュージック・ライブ、バラエティ番組やアワードを受賞したAmazonオリジナル作品など幅広い映像作品をAmazonプライムの年会費で楽しむ事が出来ます。

Amazonプライムの年会費は3900円で、プライム会員になると「プライム・ビデオ」が提供するすべての映像コンテンツをいつでも見放題になるとのこと。

また、「プライム・ビデオ」は、AndroidおよびiOSのスマートフォンやタブレット、 Fireタブレット、ゲーム機器やsmartTVなど様々なデバイスからいつでもどこでも楽しむ事が可能で、プライム会員は、スタンダードやハイビジョン映像に加え、フルハイビジョンの4倍の画素数である4K Ultra HD映像のタイトルも視聴可能です。

なお、詳細は順次発表する予定で、今回の発表の詳細はこちら

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事