「iPhone 6s」のものとされるフロント部品一式を撮影した映像

先日、「iPhone 6s」のものとされるフロントパネル及びディスプレイ部品一式を撮影した写真が流出しましたが、今度はその部品を撮影した映像が公開されました。

th_SS 2015-08-10 23.20.45
映像では現行の「iPhone 6」の同部品との比較が行われており、前面のデザインは変わらず、この部品から噂されている感圧タッチが搭載されているかは分からないものの、各種ケーブルの形状が違う事から「iPhone 6」向けでない事だけは確かです。


[via iDB


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事