「iPhone 6s」のものとされるディスプレイ部品の写真が更に流出

先日、「iPhone 6s」のものとされるフロントパネルや液晶などの部品一式を撮影した写真が流出しましたが、本日、過去に「iPhone」や「iPad」の部品などの写真をリークした実績があるSonny Dickson氏も同様の部品の写真を公開しました。

ip6sdis
写真を見る限り、先日に流出したものと全く同じ部品であるものの、品質チェックをクリアした証拠のような「PASS」と書かれたシールが貼られており、全く同じ写真が流出した訳ではなさそうです。

なお、同氏はこの写真から「iPhone 6s」にはForce Touch(感圧タッチ)が搭載されると述べています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事