UQコミュニケーションズ、UQ WiMAXの「3日間で3GB」制限を緩和へ

本日、UQコミュニケーションズが、今年4月より運用を開始し、何かと話題になっている「3日間で3GB」の速度制限について、同社の考え方や今後の対応を発表しました。

UQ_WiMax

今回の問題については、当初、「無制限」を謳っていた「WiMAX2+」に3日3GB制限をかけた事が発端で、同社は今後の広告表現等についてより分かりやすく誤解のない内容に速やかに改善していく事を明らかにしました。

また、「3日間で3GB」超の規制方法については、ユーザーからの意見を参考に、より利便性の高い運用方法を検討するとのこと。

また、その準備が整うまでの措置として、「3日間で3GB」は従来通りであるものの、規制後の速度については現行よりも改善するそうです。

 ・ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。